2018年4月(通巻460号)

■発行・発売日

2018年4月25日

■定価

​2,800円(税込み)

■収録記事

2018年3月1日~31日

■収録記事数

​342

■特集

01 福島原発事故7年、市民の動き

02 原発再稼動について考える

■特集 福島原発事故7年、市民の動き
福島双葉郡の避難者グループ、メンバー減少支援訴え    8
コラム・あぶくま抄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    9
大熊2小学校と交流、古紙回収益で本プレゼント・・・・    10
原発事故知らない子どもへ。7年取材の写真家が絵本    11
原発避難者の証言集加筆・宇都宮大教員ら増刷・・・・・・    12
コラム・小社会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    12
被ばく牛殺処分、畜産農家の苦悩描く記録映画上映・・    13
原発事故母子避難の苦難、講談に。新作披露・・・・・・・・    13
原発事故避難女性ら運営のカフェ5周年、決意新た・・    14
原発事故汚染示す「放射線像」写真展・広島市・・・・・・    14
原発事故題材に演劇脚本、上演へ・自主避難の女性・・    15
「除染の効果限定的」過去3年間の調査から報告書・・    16
ボランティアで公園や通学路の空間線量測定・・・・・・・・    17
原発事故避難者支援について議論。茨城大でシンポ・・    18
飯館の102歳男性自殺訴訟、東電控訴せず賠償確定    18
広島に「定住」過半数・ひろしま避難者の会アスチカ    19
飯館村で除染後の農地再生に奔走・研究員の万福さん    20
柏崎廃炉目指す活動評価。脱原発大賞に新潟県の団体    20
福島第一原発の廃炉の記録を写真に残す・西澤丞さん    21
脱原発、千年文化を考える会発起人・小池康郎さん・・    21
被災地の復興考えるシンポ、原発事故訴訟に支援を・・    22
原発事故集団訴訟7件目賠償判決・・・・・・・・・・・・・・・・・・    23
原発再稼動で新安全協定。周辺5市にも事前了解権限    24

 

■原発再稼動について考える
東海第2再稼動認めぬ。意見書案提出へ・水戸市議会    25
社説・事前同意拡大 原発の「地元」を問い直す・・・・    26
東海第2新安全協定、交渉5年半首長納得・・・・・・・・・・    27
東海第2新安全協定、立地外の原発同意条件・・・・・・・・    28
社説・再稼動の同意 対象地域拡大は当然だ・・・・・・・・    30
東海第2新協定で経産相「自治体の信頼重要」・・・・・・    30
東海第2再稼動の同意権拡大、泊周辺首長ら賛否・・・・    31
東海第2同意権拡大、慎重な発言に終始・九電社長・・    31
原発再稼動判断住民投票是か非か。茗渓学園高で授業    32
玄海原発差し止め却下。噴火リスク認めず・佐賀地裁    32
社説・大飯原発再稼動 置き去りにしたままで・・・・・・    33
原発再稼動中止を九電に申し入れ・熊本市の団体など    33
柏崎刈羽原発30キロ圏で意向調査、再稼動反対5割超    34
大飯3号機再稼動、京滋市民ら現地で抗議活動・・・・・・    36
大飯3号機再稼動、府北部避難経路除雪課題に・・・・・・    37
玄海原発差し止め却下、九電側の主張容認・・・・・・・・・・    38
玄海原発再稼動、30キロ圏「格差」に不満・・・・・・・・・・    40
玄海原発再稼動、福岡県知事「万全の措置を」・・・・・・    40
玄海再稼動、「町活性化に期待」「安全無視の暴挙」    41
再稼動の玄海3号機蒸気漏れ。発電停止・・・・・・・・・・・・    41

■行政・施策 国/地方自治    
水素エネ位置づけ明確に。次期エネ基本計画を改訂へ    42
再生エネ拡大支援策まとめたプログラム発表・環境省    42
再生エネ発電示す証書の取引市場創設へ・経産省・・・・    43
炭素価格制度を活用。有識者会議が提言へ・環境省・・    43
代替フロン製造・輸入規制の法改正案を閣議決定・・・・    43
温室ガス削減対策への貢献度を可視化へ・経産省・・・・    44
電力部門の炭素抑制が急務。環境省検討会が報告案・・    44
CO2削減の目標達成に向けて一層努力を・新潟市・・    44
温室効果ガス26%削減目標を設定・愛知県・・・・・・・・    45
持続可能な開発目標SDGs研究会新設・近畿経産局    45
温室ガス削減へCOOL CHOICE宣言・高松市    45
原子力巡り、大洗町や東海村など4市町協議会設立へ    46
神戸製鋼の石炭火力発電に環境相が意見書を提出・・・・    46
神戸製鋼の石炭火力発電、アセス準備書は「妥当」・・    46
エネ基本計画見直しで情勢懇話会が提言取りまとめへ    47
新エネ利活用へ水素ステーション設置を計画・日立市    48
水素社会実現へ県が燃料電池車を導入・福島県・・・・・・    48
世界初、超電導蓄電で列車運行試験・山梨県とJR東    49
バイオ燃料E3の事業化を断念・宮古島市・・・・・・・・・・    49
EVやFCVなど次世代車の普及へ総合戦略・経産省    50
広島や山口の11自治体でEV公用車のリース終了へ    50
市役所の公用車にFCV2台導入・札幌市・・・・・・・・・・    50
県がメガソーラーの設置規制を検討・静岡県・・・・・・・・    52
太陽光発電所の一部が町有地に・群馬県みなかみ町・・    52
太陽光発電推進で指針提示。土地評価法変更・松川町    52
メガソーラー規制条例案を可決・伊東市議会・・・・・・・・    53
メガソーラー計画の企業に知事意見を通知・佐久市・・    53
太陽光発電所内に風力発電施設を新設・福島県飯舘村    54
小型風力発電の設置定めたガイドライン示す・江津村    54
再生エネ事業で市と協議会がパートナー協定・村上市    55
鳥海山麓の風車計画に市が配慮求める・由利本荘市・・    55
バイオマス発電事業で日立造船が運営企業に・甲斐市    56
電力小売り事業を市森林公社が担う方針に・塩尻市・・    56
未利用木材を温浴施設ボイラー燃料に利用・広島市・・    57
生野ダムの小水力発電所が稼動・兵庫県朝来市・・・・・・    57
温泉熱発電で枝野立憲民主党代表と意見交換・福島市    57
人と生き物が共存。県が諏訪湖創生ビジョン・長野県    58
甲武信ケ岳のユネスコ認定登録に期待・山梨県・・・・・・    58
COP10の「愛知目標」達成へ意識高める取り組み    58
エコツーリズム推進へ組織改正・松本自然環境事務所    59
林業再生の森林バンク制度創設へ管理法案を閣議決定    60
林業大学の体制強化へ有識者会議が中間報告・長野県    60
森林管理協議会(FSC)の総会が浜松市で開催・・・・    61
静岡市の「オクシズ森林」が国際認証を取得・静岡県    61
県森林税活用事業2期目5年間の実績見込み・長野県    62
政府導入の森林環境税、県分は21億円に・高知県・・    62
木の駅プロジェクトでの搬入量が2割増に・矢板市・・    63
県と東京ガスらが「森林づくり協定」を締結・埼玉県    63
受動喫煙対策で初罰則。政府が法改正案を閣議決定・・    64
市の路上喫煙禁止条例があす施行へ・長野市・・・・・・・・    65
県への電源3法交付金が総額2500億円超に・茨城    66
町議会が「原発増設」意見書案可決へ・佐賀県玄海町    67
霞ヶ浦導水訴訟で和解案。国が水質調査へ・東京高裁    68
県アセス改正に都市政策への懸念表明・沖縄の市長会    69
県アセス改正。基地施設整備も対象・沖縄県議会・・・・    69
コメの放射性物質濃度測定を抽出検査化へ・福島県・・    69
有害なPCB含有の安定器98基を紛失・尼崎市・・・・    69

 

■ビジネス・企業 エコビジネス/エコ商品/環境リスク    
2050年までに二酸化炭素排出総量ゼロへ・イオン    70
政投銀から40億円の環境格付け融資・芙蓉総合リース    71
こん包資材にFSC認証マーク導入・ユニ・チャーム    71
食堂に国際認証取得の魚介類。SDGsに貢献・・・・・・    71
建設・不動産の環境報告書採点、温暖化対策を評価・・    72
刷版材料購入で二酸化炭素排出量削減・富士フイルム    72
二酸化炭素排出25%削減、ペットボトル再生新技術・・    73
水産エコラベル流通加工、福島県漁連など認証合格・・    73
二酸化炭素排出抑制加速。30年度めど3割削減・日通    74
仮想発電所実証プロジェクト開始・東北電力新年度・・    75
女川原発の再稼動延期へ・東北電力・・・・・・・・・・・・・・・・    75
環境をテーマにした出前授業・カシオ計算機神戸営・・    75
英CDPが非化石証書の価値認定・・・・・・・・・・・・・・・・・・    76
水力発電利用した法人向け新電気料金メニュー・関電    76
エネ自由化認知度高水準も内容理解は進まず・電通・・    77
電力小売り自由化2年、参入100社超・中国地方・・    77
家庭向け電気販売、新会社設立・東電HD・・・・・・・・・・    77
販売代理店倍増80社に拡大・大阪府民電力・・・・・・・・・・    78
洋上風力中心に投資、再生エネ経常利益200億円へ    78
再生エネ100%の電気供給、来月新メニュー・・・・・・    78
風力余剰電力蓄え家庭に送電。波照間で実験・沖電・・    79
福島の企業に営農型太陽光発電設備リース・SMFL    79
北海道に風力発電所を建設・大阪ガス・・・・・・・・・・・・・・    80
三種、八峰の風力発電事業に47億円融資・北都銀行・・    80
寿都、蘭越の風力発電計画に大阪ガス参画・・・・・・・・・・    80
MHPSの石炭火力、バイオマス混焼34%運転に成功    80
東邦ガス18年度事業計画、電力14万件へ・・・・・・・・・・・・    81
英国の洋上風力発電事業に参画・三菱商事・・・・・・・・・・    81
同業のエネルギー大手と連携推進・中部電力・・・・・・・・    81
塩田跡地で国内最大級のメガソーラー完成・瀬戸内市    82
小野市のため池にメガソーラー建設・ノーリツ・・・・・・    82
姫路市北部の山林にメガソーラー計画。住民反対運動    83
東広島にメガソーラー。12月稼動へ・NTT子会社・・    83
FCV普及へ水素スタンド整備進める新会社設立・・・・    84
協業で知見・技術活用。EV利用に新インフラ・・・・・・    84
燃料電池フォークリフト専用の水素ステーション新設    84
22年度までに電動車年販売100万台・日産自動車・・    85
FCVでカーシェアリングサービス・ホンダ・・・・・・・・    85
太陽光発電―蓄電池―EVを効率連携する新システム    85
自動車産業の構造的な変化受け対応加速・三井物産・・    86
初代リーフが対象。EV電池安く交換・日産自動車・・    86
量産型電気小型トラックのゴミ収集型開発・三菱ふ・・    87
EVの走行可能距離3倍伸ばす技術開発・GSユアサ    87
HV用電池新工場建設へ湖西市に用地取得・PEVE    87
太陽光パネル屋根との隙間に鳥侵入防止。新製品開発    88
日産リーフ廃バッテリー再利用し街灯。浪江町に設置    88
変換効率22・1%の太陽光パネル発売へ・東芝エネ・・    89
次世代二次電池開発ベンチャーに出資・凸版印刷・・・・    89
家庭用蓄電システムを製品化・村田製作所・・・・・・・・・・    89
工場生ごみを堆肥に・横浜の地ビール会社と道志農家    90
配送車両にバイオ燃料。愛媛県で実証実験・セブン・・    90
ゴミの撹拌作業を最適化できるITシステム開発・・・・    90
オオカミに似せた野生動物忌避装置を量産・太田精器    91
「エコ農業」実践を宣言・今市農産物直売所・・・・・・・・    91

 

■市民 生活/住民運動/教育
マダガスカルでの自然エネ普及活動を本格化・・・・・・・・    92
与論島で漂着ごみ拾う人の輪広がる・・・・・・・・・・・・・・・・    93
伐採したスギの葉から精油を研究・設楽町の田口高・・    94
静岡大が発行した環境報告書が入賞・・・・・・・・・・・・・・・・    94
端切れなど収集し学園祭で販売。伝統産業に還元・・・・    95
千葉大と京葉銀の環境啓発プロジェクト成果報告・・・・    96
トンネルじん肺訴訟第5陣22人が和解・熊本地裁・・・・    96
環境教育で地域活性化。学習院大生と住民学ぶ・・・・・・    97
県内省エネカー大会に燃料電池車部門新設・静岡県・・    98
住民ぐるみの対策でイノシシ被害に成果・福山市・・・・    99
仙台港石炭火力計画「撤退表明を」市長に求める・・・・    99
16年に不正、ごみ管理見直し。分別徹底で大幅削減・・    100
アスベスト訴訟、原告側も上告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    100
第4陣じん肺訴訟和解、男性に1350万円支払い・・    100
鳥海山麓の風力発電計画、住民に強い反対論・・・・・・・・    101
浜田・北広島県境風力発電、計画反対の横断幕設置・・    102
伊東メガソーラー事業許可取り消し求め審査請求・・・・    102
伊東メガソーラー林地開発許可、熟慮を・市民団体・・    103
石炭火力発電所計画、神戸市内で第1回公害調停・・・・    103
水俣病地位確認訴訟、原告側が逆転敗訴・大阪高裁・・    104
新潟水俣病3次訴訟、原告の請求棄却・東京高裁・・・・    104

岩国爆音訴訟で原告側、相次ぐ墜落「危険増大」・・・・    105嘉手納爆音訴訟控訴審、住民ら被害証言・・・・・・・・・・・・    105嘉手納爆音訴訟原告2・2万人調査へ・訴訟原告団・・    105水俣病不知火患者会特措法訴訟、専門家尋問求める・・    105大間原発建設差し止め棄却・函館地裁・・・・・・・・・・・・・・    106大間原発建設差し止め棄却、泊訴訟原告ら落胆・・・・・・    107コラム・卓上四季・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    107大間原発訴訟原告が控訴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    107大間原発差し止め棄却、提訴8年「肩すかし判決」・・    108

 

■ごみ・リサイクル 廃棄物/処理/再利用    
廃ガラス再利用、鳥インフル消毒剤として使う新素材    110
高齢者らのごみ分別を支援。システム開発・神戸大・・    111
三菱ふそうと川崎市が連携協定。電動ごみ収集車実証    111
家庭ごみ有料指定袋に植物由来素材・京都市・・・・・・・・    112
20年度から可燃ごみ有料化。新サービス検討・廿日市    112
資源ごみ持ち去りに罰金条例・廿日市市・・・・・・・・・・・・    113
家庭ごみ有料化導入に向け新年度から検討・郡山市・・    113
剪定枝資源化事業、2地域で分別回収実施・宇都宮市    114
災害廃棄物の処理、国主導プッシュ型に転換・環境省    114
南海トラフがれき置き場、東京ドーム1600個必要    115
南海トラフなど大規模災害に備え協定・香川県など・・    115
eco活プラス・環境を考え復興につなぐ・・・・・・・・・・    116
山梨ごみ処理広域化新計画案、32年度までに施設集約    117
民有地埋め立てごみで新要綱制定・甲府市・・・・・・・・・・    117
焼却施設解体し生ごみ資源化施設整備・葉山町・・・・・・    118
君津4市次期広域ごみ処理施設、富津・新富が候補地    118
駒岡清掃工場を隣接地に新築。24年度に稼動・札幌市    119
談合訴訟初公判、海部環境組合側訴え却下求める・・・・    119
2市1町ごみ処理施設建設、南魚沼で地元説明会開始    120
RDF発電23年度で廃止・福山市・・・・・・・・・・・・・・・・・・    121
ダイオキシン無断処理、豊能前町長らの刑事告発検討    121
南那須広域の次期廃棄物施設、処理能力は小規模に・・    121
村田町竹の内産廃の焼却施設、19年度にも撤去開始・・    122
基地内ごみ処理米軍に要請も。県議会で可能性示唆・・    122
米軍ごみ受け入れ拒否、住民請願採択・中城村議会・・    122
北杜市放置産廃、県が代執行へ。セメントで固め密閉    123
豊島太陽光予定地産廃問題、県が住民質問状に回答・・    123
豊島地下水対策、深い地層の水質も調査・・・・・・・・・・・・    123
豊島処理事業、来月から産廃再調査・香川県・・・・・・・・    123
産廃受け入れ地域の振興策、知事「検討必要」・・・・・・    124
新産廃須崎市説明会、「負の遺産」住民から反対続出    124
管理型最終処分場が三木市に完成・大栄環境HD・・・・    124
県北地区広域汚泥資源化施設へ起工式・秋田県大館・・    125
旧能代産廃ドラム缶問題、撤去済み487本処分へ・・    126
金華山に大量のごみ不法投棄。空き缶など数十年経過    126
出島処分場で搬入量が低迷。県の跡地活用見通せず・・    127
産廃から現金1000万円。三木市内の処理施設・・・・    127
明野処分場訴訟敗訴、県費での穴埋め抗議・対策協・・    128
明野処分場54億円補填を陳謝・山梨県知事・・・・・・・・    128
明野処分場検証を否定・山梨県・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    128
廃家電処理申請忘れ。中間業者敷地内に30台・宮古島    129
塩釜・がれき処理資料未提出、業者ら全員不起訴・・・・    129
一関・新ごみ焼却場、議論前進に向け正副会長選出へ    129
新ごみ焼却施設完成。汚染廃試験焼却準備へ・・・・・・・・    130
汚染廃焼却、黒川「守る会」反対住民設立・・・・・・・・・・    130
市立43校の汚染土、移設完了・横須賀市・・・・・・・・・・・・    130
仙南で汚染廃試験焼却開始。宮城3圏域に先行・・・・・・    131
汚染廃試験焼却関連予算含まず・大崎広域組合・・・・・・    131

■自然・生態系 森林/野生生物/土壌
イノシシ食害減少。オオカミ型ロボット効果・木更津    132
ネマガリダケ生態解明。外来種対策につながるか・・・・    133
神戸市条例、希少種保護で波紋。市長の許可制?・・・・    134
保全報告書承認、富士登山4千人超は3日以下・・・・・・    135
富士山入山料、外国人の協力率向上へ新たに徴収員・・    135
県営林で国際認証を取得。五輪・パラ使用基準満たす    135
広島大論文集にオオサンショウウオの年齢識別法掲載    136
ヒメマスに細胞移植、代理親魚からクニマス誕生・・・・    136
カワウ移動距離千キロ超。湧別から静岡に・・・・・・・・・・    137
阿寒湖マリモ保護、アイヌ文化も学ぶ体験型観光に・・    137
ミヤジマトンボ生息地整備月内に開始・連絡協・・・・・・    138
沖縄島北部希少生物保護へパトロール強化・環境省・・    138
絶滅危惧種ベッコウトンボ羽化を確認・磐田市・・・・・・    138
繁殖地、中継地、越冬地連携。サシバ保護で交流・・・・    139
タンチョウと共生「鶴居モデル」構築検討会議設立・・    140
タンチョウ2年連続で減少・北海道越冬分布調査・・・・    140
鳥インフル対策でコウノトリ公開中止・豊岡・・・・・・・・    140
コウノトリ雄が人工巣塔で巣作り。疑似行動か・小山    141
ニホンライチョウ雄の成鳥、無事に移送・・・・・・・・・・・・    142
獣害防止へ電気柵追加・三原市大和町の住民・・・・・・・・    142
野生動物の出没防げ。被害軽減へ河川整備や研修会・・    142
全国主要11港湾ヒアリ発見せず・環境省の2月調査・・    143
くちばしで蛇口回し自力で水飲むカラス・横浜の公園    143
鳥獣被害防止で連携協定・南会津町と東京農工大・・・・    144
「サル学発祥の地」高崎山にイクメン文化広がる・・・・    144
辺野古差し止め訴え却下。沖縄県また敗訴・那覇地裁    146
IUCN専門家と沖縄知事面談。海の保護と開発課題    146
IUCN専門家が辺野古視察「工事の影響歴然」・・・・    147
自主アセスに限界・フランソワ・シマールさん・・・・・・    147
諫干開門、和解協議決裂なら確定判決「無効化」も・・    148
瀬戸内海の中部海域で底生生物が増加傾向・環境省・・    148
諫干訴訟高裁勧告、漁業者失望「悔しい」・・・・・・・・・・    149
諫干訴訟高裁勧告、司法のねじれ解消図る・福岡高裁    149
諫早和解協議決裂、「何も進まない」憂慮・熊本県内    150
諫早湾干拓、国の基金案容認・佐賀県有明海漁協・・・・    150
諫干和解勧告、基金案受け入れ再検討・佐賀漁協・・・・    150
絶滅危惧種サンゴ採捕再申請・防衛省・・・・・・・・・・・・・・    150
小まめな排水「開門に代わりうる」・佐賀県幹部・・・・    151
辺野古サンゴ採捕を沖縄県に再申請・防衛局・・・・・・・・    151
諫干開門差し止め訴訟、漁業者の控訴認めず・・・・・・・・    152
国のサンゴ幼生の着床調査延長に同意・沖縄県・・・・・・    152
営農者の賠償訴訟で漁業者弁護団共闘へ・・・・・・・・・・・・    153
諫干開門差し止め訴訟、漁業者側が上告・・・・・・・・・・・・    153
宮古島でも油状漂着物を確認・沖縄県・・・・・・・・・・・・・・    153

■かがく・技術 新技術/研究/開発
ビール酵母「細胞壁」混ぜた肥料でイモ増収・・・・・・・・    154
北極海が吸収する二酸化炭素量を定量化する手法開発    154
病気に強い飼料作物ソルガム新品種を開発・長野県・・    155
二酸化炭素を有用化合物に還元する電極材料を開発・・    155
光と振動に反応、導電性ゴム開発に成功・福島大・・・・    156
ガラス溶融炉の排ガスを乾式処理・大阪府大が技術・・    157
小型EV「ゆっくり自動運転」春日井で実証実験・・・・    157
IT活用したEV充電システム。中部電など実証実験    158
メタンガス発電システム、ベトナムで実証・九大など    158
電池の劣化状態を稼動中に把握できる手法開発・・・・・・    159
光ファイバー1本で信号と電力を同時に・電通大・・・・    159

■データ・資料 報告/調査
電力余力震災前上回る・昨夏、中日新聞試算・・・・・・・・    160
再生エネ調査「買い取り価格維持を」・道内自治体・・    161
環境ビジネス好調持続・環境省短観・・・・・・・・・・・・・・・・    161
福島県民共同世論調査、放射性物質「不安」66%・・・・    162
18歳以下検査、甲状腺がん新たに1人・福島県・・・・・・    162
コラム・卓上四季・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    163
富岡町民帰還意向調査、「生活に放射線影響」67%・・    163
栃木県内空間放射線量5年5カ月で半分以下・・・・・・・・    164
福島第一原発水素爆発、消音器の詰まり原因か・・・・・・    165
放射性物質外洋流出続く・福島大教授研究結果発表・・    165
廃炉従事者の大半「やりがいある」自己使命感理由・・    166
原発攻撃被害予測を政府が30年前極秘に研究・・・・・・・・    166
SDGs企業調査「商機よりもリスク対応」・・・・・・・・    167
原発事故直後作業員、国の疫学調査受診2割強止まり    168
温暖化進めば動植物の半数絶滅も・世界35地域で分析    170
ユリイカ! 香水が大気汚染招く?・・・・・・・・・・・・・・・・    170
嘉手納基地周辺107デシベル・緊急目視調査実施・・    170
乱獲続けば今世紀半ばに漁獲可能な魚ゼロ・国連・・・・    171
森林伐採による二酸化炭素排出、気候変動で相殺・・・・    171
石綿患者、平らな道で息切れ。外出できない含め9割    172
石綿患者78%平均5回超の入院・工場周辺住民ら調査    172
リニア新幹線富士川町意向調査、防音フード8割希望    173
普天間騒音苦情最多。宜野湾市429件4年連続増・・    173
外来カマキリ拡散は中国産竹ぼうきについた卵原因か    174
野生鳥獣肉利用状況初調査、北海道が最多・農水省・・    175
シカ食肉加工、処理頭数の2割・兵庫県・・・・・・・・・・・・    175
厳冬一転、夏は猛暑となる兆し・九州地方・・・・・・・・・・    176
2100年代平均気温4度上昇で洪水死者推計・・・・・・    177
北極の夏の気温15年間で2度上昇。乾燥化も進む・・・・    177

■イベント・PR 啓発活動/集会/書籍
国連の目標「SDGs」紹介・山藤さん琉球大で講演    178
水素の利活用法学ぶセミナーに200人・富谷市・・・・    179
原発の在り方を議論。識者集い長岡市でシンポ・・・・・・    179
教員らがSDGsをどう教えるか考える勉強会・・・・・・    179
埼玉大学アグリビジネス研究会公開セミナー開催・・・・    180
シェアエコ活用し地域活性化。横瀬町の事例発表・・・・    180
EVシフトをテーマにしたセミナー開催・静岡県・・・・    180
浜松EVフォーラム開催。次世代車へ危機意識共有・・    181
環境教育への理解深めるセミナー開催・札幌市・・・・・・    182
生息地奪われるボルネオゾウ。NPO理事ら窮状訴え    182
食品ロスの世界の現状など紹介。高松で考える催し・・    182
カラス研究の宇都宮大杉田教授が定年前最終講義・・・・    183
森林の持続的な利用を考えるシンポジウム・札幌・・・・    183

■シリーズ・コラム 連載/社説
社説・原発事故賠償 被害の実態に向き合え・・・・・・・・    184
コラム・河北春秋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    185
論説・震災・原発事故7年 責任を問い続ける・・・・・・    185
コラム・河北春秋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    186
社説・進む温暖化 危機感を共有し直して・・・・・・・・・・    186
コラム・潮流 脱原発 野党が訴え続ける意義・・・・・・    187
社説・送電線有効活用 弾力的な運用ルール作れ・・・・    187

■ひと
昆虫新種を次々発見・名古屋市衛生研究所の上手さん    188
SDGsの普及に取り組む札幌市職員・佐竹輝洋さん    189
リチウムイオン電池の開発で日本国際賞・吉野さん・・    189

 

■海外
繊維質原料にバイオエタノール生産する動き活発・米    190

米原発80年運転申請。60年から20年延長、認可なら初   190
「脱石油」へ原発計画・サウジアラビア・・・・・・・・・・・・    191


  • Twitter Social Icon

Copyright© 2018 Regional Environment Network Agency (RENA). All Rights Reserved.

有限会社 地域環境ネット

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和3-43-14 Tビル2F