2022年3月(通巻507)

■発行・発売日

2022年3月25日

■定価

2,800円(税込み)

■収録記事

2022年2月1日~28日

■収録記事数

304

■特集

環境配慮の有機農法に期待高まる

■特集 環境配慮の有機農農に期待高まる
農業の環境対応強化へ。有機、技術開発を促進・・・・・・    8
安心・安全な給食を。有機農産物導入へ勉強会・佐渡    8
環境配慮の「みどりの食料システム法案」閣議決定・・    9
有機農業を実践・普及する酒井さんに県農業賞・兵庫    10
学校給食に地元野菜を。飯綱町がシンポジウム開催・・    10
スマート農業で有機米づくり。浜田市とメーカー連携    11
香川で暮らす・農家の鈩優駿さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・    12
減農薬ササニシキが「お米番付」で敢闘賞・権右衛門    13
耕作放棄地でユズ栽培復活。宇治のNPOが取り組み    14
南国バナナのハウス栽培成功・栗原市の佐藤武之さん    15
有機農業で地域と交流。作業所の障害者ら販売・西宮    16
八百屋形態の有機青果店、量り売りで販売・協同商事    17
「天敵栽培」広がる。新たな害虫対策で注目・八重山    18
有機グァバで燻製用チップ発売。廃棄の枝を活用・・・・    18
バカス活用で県産培地。循環型農業の普及を・沖縄県    19
下水処理水で酒米栽培。秋田高専の増田准教授ら挑戦    20
アイガモ農法栽培のコシヒカリで「ロハ酒」販売・・・・    21
有機栽培、寒暖差生かして農産物づくり・平形さんら    22
有機茶栽培の面積拡大へ。県が茶業振興計画案・静岡    23
ヤギで耕作放棄地除草。村民募り飼育費補助・天栄村    23

■行政・施策 国/地方自治 
「石炭火力廃止」削除。政府がIMF文書に要望・・・・    24
脱炭素先行地域にMM21。横浜市が第一回に応募・・・・・    24
脱炭素へ基金200億円。県が最終補正予算案・茨城    25
温室効ス48%減を提示。30年度目標引き上げ・北海道    25
脱炭素の先進例に。県再エネ義務化条例案・群馬県・・    26
コロナ後へ脱炭素促進。知事が道政執行方針・北海道    27
県新年度方針で脱炭素化構想を策定・栃木県・・・・・・・・    28
温室ガス48%減へ素案。中小支援に向け新組織・兵庫    28
脱炭素社会実現へ「五つのゼロ」宣言・群馬県高山村    28
脱炭素の取り組み加速。給食配送に燃料電池車・福岡    29
「50年ゼロカーボン」共同宣言。長野地域9市町村・・    29
ゼロカーボン都市開発制度を5月から運用へ・札幌市    29
東京都の「ゼロエミ」住宅に熱視線。温室ガス削減へ    30
脱炭素推進室を新設・群馬県太田市・・・・・・・・・・・・・・・・    31
環境債を発行へ。新本庁舎性能向上に活用・仙台市・・    31
温暖化対策に2市本腰・東京都八王子市と武蔵野市・・    32
石狩市と日本総研が協定。SPC設立し脱炭素推進へ    32
ゼロカーボン実現へ宗像市と九電が連携協定・・・・・・・・    32
EVなど購入補助。脱炭素社会に後押し・名古屋市・・    33
平塚発の新エネ実用化へ。漁場へ電池推進船で試験・・    34
官民で電気の地産地消。邑南町と8社で小売り会社・・    34
ポートアイ2期、水素ステーション誘致へ・神戸市・・    35
再生エネの地産地消を。市風力発電所が供給・横浜市    35
新築住宅の省エネ法案、先送りに疑問の声・・・・・・・・・・    36
脱炭素推進で、省エネ新築に40万円の補助・静岡県・・    36
県「5つのゼロ」条例骨子案、再エネ導入義務化が柱    36
屋根付き太陽光が安価に。県が事業者を募集・山梨県    36
小水力、地熱発電導入拡大に可能性調査へ・福島県・・    37
富士見の太陽光条例改正案「土地設置型」は・長野県    38
太陽発電条例へ素案。土砂警戒区域設置禁止・宮城県    38
太陽光発電は全て届け出。県が条例改正案・山梨県・・    39
設置費用ゼロの太陽光電力利用・浜田漁港荷さばき所    39
太陽光発電見直し勧告「住民らに説明を」・経産相・・    40
千葉県館山市に太陽光発電所を建設へ・東京都中央区    40
出雲崎でバイオマス発電。間伐材利用し23年開始へ・・    41
30年度末までに県内全信号をLED化・静岡県警・・・・    41
SDGsの取り組みをオール福島で。22年度体制構築    42
県が産業界のSDGs支援へ・兵庫県・・・・・・・・・・・・・・    43
盛り土罰金に最高3億円。今国会に法改正案・政府・・    44
盛り土の造成規制へ県が情報共有強化・静岡県・・・・・・    44
軽石撤去費16億円超に。漁業、観光被害含まず・沖縄    45
水害ごみ対策の改善を勧告。総務省が環境省に・・・・・・    45
国や自治体が危険想定時にため池を同意なしで改修へ    46
地下水対象にした法定外税導入の可否を協議・山梨県    46
豪雨対策巡り対立。境界またぐ水路に水門・福岡・・・・    47
景観条例で開発計画を構想から公開に・ニセコ町・・・・    47
新規就農に給付金。農地再生にも拡充・高崎市・・・・・・    48
都市緑地保全へ税減免。生産力地制度導入・宇都宮市    48
全国初、国有林の樹木採取権を県素材生産協に・秋田    48
森林教育、林業担い手育成の学校設置へ・中之条町・・    49
県種苗条例を4月施行へ。優良品種保護で・沖縄県・・    50
農産物種子を安定供給。管理条例提出へ・山梨県・・・・    50
水道事業の基盤強化で協定・愛川町と横浜ウォーター    50
足利・両崖山火災から1年。山火事特化の条例制定へ    51
科学物質が健康にどう影響。エコチル調査へ・環境省    51
熊本県産アサリの大半が外国産か。農水省が調査・・・・    52
県産アサリ偽装、漁業者「出荷停止は必要」・熊本県    52
県産アサリに認定制度。県が創設し取扱店を明示・・・・    53
22年度から農家への「収入保険」一部補助へ・長野市    53
島根原発再稼動問う住民投票、米子市議会条例案否決    54
島根原発再稼動問う住民投票、境港市議会条例案否決    54
島根2号機再稼動、安全熟慮し同意。松江市長が同意    54
島根原発の安全協定改定案を了解・鳥取県議会・・・・・・    55
原発最終処分場選定文献調査交付金、寿都町が9億円    55
「処理水は安全」。海洋放出巡り学校にチラシ配布・・    56
原子力事業所通報連絡訓練巡り、改善求める・茨城県    56
「南海トラフ」早期避難徹底へ県が新行動計画・高知    57

 

■ビジネス・企業 エコビジネス/エコ商品/環境リスク
CO2削減へ「日本版排出権取引」は23年度から・・・・    58
脱炭素は製造業全体で。講座で事例を報告・スズキ・・    58
産学官金で脱炭素コンソーシアム立ち上げ・東和銀行    59
コンビニ3社で共同配送。道内でCO2削減実証試験    59
電機大手が空調へシフト。パナソニックや三菱電機ら    60
温室ガス排出量算定と削減目標設定支援・足利銀行・・    60
脱炭素化、航空機産業に商機。参入促進へ研修会・・・・    60
アジア開発銀行が脱炭素向け各国に基金創設・・・・・・・・    61
県内初、単独で脱炭素融資へ・清水銀行・・・・・・・・・・・・    62
名護工場のCO2を36%削減へ・オリオンビール・・・・    62
CO2排出ゼロの給湯器開発へ・ノーリツ・・・・・・・・・・    63
神鋼石炭火力3号機が稼動。CO2排出を市民ら懸念    63
DBJ環境格付融資で最高ランク・セイコーエプソン    64
可燃ごみ再利用でSDGs四国特別賞・エコマスター    64
SDGs評価システムを4月にも販売・FFG子会社    64
企業向けSDGsローンが好調・山梨中央銀行・・・・・・    65
愛知の地銀初、PIF手法用いて融資・名古屋銀行・・    65
JERAが太陽光発電参入。広島の施工大手と提携・・    66
北広島市に大型蓄電設備建設へ・ミツウロコグリーン    66
太陽光パネルのリサイクル処理開始・環境通信輸送・・    66
テナント物件電力を全て再エネ由来に・野村不動産・・    67
三菱商事連合が洋上風力で地元貢献策を示す・秋田・・    68
留萌・宗谷に大型風力260基・ユーラスエナジー・・    68
トヨタ参画団体などが水素利用拡大へ官民協定・・・・・・    69
ソニーのEV「購入後も進化する車に」・・・・・・・・・・・・    70
EVの電気をオフィスで活用。大阪ガスが実証実験・・    70
ちばの元気企業。EV省エネ充電で特許・船橋総行・・    71
運輸業界、EVシフト探る。政府方針にらみ試行錯誤    72
EVの活用広がる。レンタカーやスクールバスに・・・・    74
EV所有者に特別な体験。ラウンジやクーポン・日産    74
導入目標30年の「水素電車」実証走行へ・JR東日本    75
バイオ燃料で試験走行。JR東海が公開・・・・・・・・・・・・    75
環境壊さない生分解性プラの生産4倍へ・カネカ・・・・    76
農業プラ再資源化。使用済みをフィルムへ・大倉工業    76
廃プラ処理のRAPASを最優秀賞に選ぶ・滋賀銀行    76
店内無料配布のプラ製の食器を木や紙製へ・ヤオコー    77
ごみ袋で空気漏れ調べ節電し省エネ大賞に・オーツカ    77
廃車のエアバッグを社員ジャケットに再生・鈴木商会    78
船橋市のセブンイレブンにペットボトル回収機を設置    78
廃瓦の破砕チップを住宅外溝用資材に・東京石材・・・・    79
木製食器でプラ削減。イオンが来年度めどに全店で・・    79
古紙循環プロジェクト始動。静岡市の篠原印刷所・・・・    80
エコ商品の種類が拡充。目標は1千点・ダイソー・・・・    81
マネキンも脱プラ、和紙製に。環境にやさしく高強度    81
廃油をCO2削減燃料に・東亜オイル興業所・・・・・・・・    82
卵の殻でガラス食器。一石二鳥に・石塚硝子・・・・・・・・    83
省エネ・非常用電力に重点の賃貸マンション・北ガス    83
リサイクル糸でボタン。群馬のメーカーが開発・・・・・・    84
蛇口に付けてウイルス除去水。手洗い、うがいに・・・・    84
蓄熱で暮らしをエコに。東邦ガスが研究生かし新商品    85
リチウムイオン電池出火防止へ検査・HIOKI・・・・    85
シェア自転車、駐輪場もシェア・名鉄協商とニュート    86
社員食堂でジビエメニューの提供へ・エプソン・・・・・・    86
昭和時代のパン店包装デザイン・エコバッグが人気・・    87
エビ殻を捨てずにハンドクリームに・坂角総本舗・・・・    87
カキで全国初。環境配慮の養殖業認証制度・廿日市市    88
エシカルコーヒーの新店舗を開業・京都の小川珈琲・・    88
ジン造って林業を応援。NIKS経営賞・ろくもじ・・    89
CO2減へ炭化剪定枝を土壌へ・フルーツ公園で実践    89

 

■市民 生活/住民運動/教育
広がる防災、保全の輪。里山は市民で守る・足利市・・    90
小さな林業を取り入れた県内3夫婦が報告会・高知市    91
地震以外も幅広く。県立大が自然災害研究強化・静岡    91
宮古島の北小学校でSDGs講話。理解深める・沖縄    92
不用品をアップサイクル。名城大で学生らが魅力紹介    92
ガンプラでSDGs学ぶ。残りのプラ再利用に関心・・    93
神鋼火力3号機稼働。住民ら、神戸市内で抗議活動・・    94
海洋プラ問題知って。西豊田小児童が静鉄車内に広告    95
気候危機の足元で、再生エネを市民の力で増やす・・・・    96
大飯原発の福井地裁判決、元裁判官が語る講演会・・・・    97
ごみ拾い継続へ、活動時間「販売」・宮城県栗原・・・・    98

GR03.jpg

持続可能な教材を。アサガオのプラ鉢、変更を提案・・    99

廃棄梨を使った「つくだ煮」を考案。荒尾市の農家・・    99

環境・人権配慮の農園開園。生産モデルを発信・藤沢    100

風力開発からブナ林守れ。自然保護団体が要望・大崎    100

大竹市で「防風林」伐採に反対の声。議会に中止陳情    101

風力発電7計画に「反対」。市民ら署名提出・大崎市    102

石綿外装材の企業も責任。初の賠償確定・最高裁・・・・    102

洋上風力事業に反対。市長に署名と要望書・由利本荘    102

古河の太陽光発電施設、「周知なく」トラブルに・・・・    103

キャンプ場建設反対の住民が中止訴え・富士河口湖町    103

常総水害訴訟、住民側「整備に遅れ」。地裁が結審へ    104

長崎のじん肺訴訟、二審も死因を認める・福岡高裁・・    104

水道停止「NO!」。仙台の学生が市水道局に要望書    105

原発による農地回復訴訟、敗訴が確定。最高裁退ける    105

水俣病不知火患者会の国賠訴訟「他疾患考え難い」・・    106

九州の建設現場石綿過訴訟、メーカー賠償責任が確定    106

下関じん肺訴、三菱重に賠償命じる判決・山口地裁・・    106

カネミ油症認定患者の次世代4割に特有症状・研究班    107

■ごみ・リサイクル 廃棄物/処理/再利用
レジ袋禁止条例1年。9企業と協定締結・亀山市・・・・    108
ペットボトル完全再利用へ。BtoB導入・福岡市・・    109
プラごみ試験回収へ。リサイクル体制を整備・福岡市    109
市一般廃棄物処理基本計画を見直し・鹿沼市・・・・・・・・    110
リチウムイオン電池を週一回収集へ・仙台市・・・・・・・・    110
大雪の影響による家庭ごみ収集遅れが解消・札幌市・・    110
粗大ごみの回収をオンライン申請へ・秋田市・・・・・・・・    111
折り畳み式のごみ収納庫を販売・邦和理工・・・・・・・・・・    111
ごみ箱から感謝?正しく捨てよう。神戸三宮で実験・・    112
ごみ収集に燃料電池車導入。夜間騒音対策にも・福岡    112
ごみ出し支援「ふれあい収集」高齢者に好評・東広島    113
太陽光パネルの迫る大量廃棄。30年代に寿命ピーク・・    114
記録的な大雪の影響によるごみ収集の混乱続く・札幌    114
地域団体の資源ごみ回収、コロナや高齢化で活動停滞    115
スマホ決済でごみ処分。持続可能な観光地へ・川越・・    116
クリーニングのプラ減へ衣服まとめ包装も・・・・・・・・・・    117
家庭系食品ロス削減推進計画の素案で意見募集・燕市    117
産廃不法投棄の爪痕、豊島は元に戻るか・・・・・・・・・・・・    118
日立市の産廃処分場整備基本計画案を了承・茨城県・・    119
最終処分場建設受け入れ方針伝える・前橋市の自治会    119
産廃埋設で中断の区画整理を見直しへ・相模原市・・・・    120
山都町に産廃処分場計画、地元住民ら反対求め請願書    121
スプレー缶など不適切分別で施設火災37件に・栃木県    122
町が開発した工業団地内にまた廃棄物・静岡県小山町    122
不用品回収でトラブル頻発。需要増で悪徳業者便乗も    123
ごみ焼却施設が火災。処理能力7割失う・宇都宮市・・    124
焼却施設火災でごみ外部処理費を補正計上・宇都宮市    124
宇都宮のごみ施設火災、問われる初動と危機管理・・・・    125

■自然・生態系 森林/野生動物/土壌
針葉樹の立ち枯れで「樹氷」危機・山形県蔵王・・・・・・    126
瀬戸内海の環境保全に関する基本計画を改定・政府・・    127
北アルプス南部の登山道の整備協力金、1口1千円に    127
自転車や徒歩でエコな乗鞍高原巡りにお助けマップ・・    127
生物多様性育む農地とは。農水省が全国道調査・・・・・・    128
温暖化対策へ海草増やそう。メカブ植え実証実験・・・・    129
全国初確認か。珍種ウツボを奄美で捕獲し公開予定・・    129
水中ドローンで琵琶湖調査。水質調査の新手法に期待    130
天然アサリの漁場復活を。漁獲ゼロ続く大浜漁協・・・・    131
富士川の河川維持流量を設定。流域住民は国を注視・・    132
佐賀西南部のノリ大凶作。有明海の赤潮被害で・・・・・・    132
石垣の希少魚類の保全を。学会が県に要望書・沖縄県    133
天然記念物タンチョウの生息数増えNPO運営が窮地    134
イリオモテヤマネコ保護に飼い猫条例で感染症を防止    134
ニホンカモシカを兵庫で初確認。猪名川町の人里近く    135
天然記念物「セマルハコガメ」、宮古島では外来種・・    136
オンラインで「コウノトリ野生化対策懇話会」実施・・    137
根室管内3町のクマ、20年に「399頭」に・環境省    137
クマの出没、駆除に「追い払い犬」養成へ・熊森協会    138
ドローンでサル撃退。農作物被害防ぐ・沼津市とJA    138
宮城県色麻町のイノシシ対策が農村振興局長に選出・・    139
クマ対策に「準市街地」の区分案。札幌市が検討・・・・    139
巨大魚ホシエイが生息域広げる。山口県周防大島周辺    140
ウミガメがマスクを誤飲。化学物質影響の恐れも・・・・    140
鳥インフルが道内最多12件。欧州からシベリア経由か    141

■かがく・技術 新技術/研究/開発
海藻の力で脱炭素。釧路港でCO2吸収の実証実験・・    142
停電時に情報共有し住宅患者の安否確認を・蒲郡市ら    142
協議会が浅間山噴火シナリオ作成。融雪型泥流も想定    143
京大発ベンチャー企業が核融合発電の実験を計画・・・・    144
福島原発の処理水海洋放出、IAEAが調査開始・・・・    145
柏崎原発の地震動評価、規制委員会が現状維持を了承    145
数字は語る「8014」、地球を周回する人工衛星・・    146
東北大ベンチャーが「帰還型人工衛星」の開発を準備    146
世界初、植物由来のコロナワクチン・田辺三菱製薬・・    147
抗寄生虫薬「イベルメクチン」がオミクロンに効果・・    147

■データ・資料 報告/調査
石炭火力、原発再稼働進まず依存続き全国に新設計画    148
脱炭素「積極的」は2割未満。基準不明確で様子見・・    149
原爆投下後に降った長崎の「黒い雨」を再検証へ・・・・    149
バイオマス燃料の導入進む中国地方、出力5年で3倍    150
福島第1・1号機格納容器の底部に大量堆積物を確認    150
認定受けた事業用太陽光発電、8割が稼働・中国地方    151
富士山の日の「奇跡」。山頂最低気温が-22・3度    151
琵琶湖の「全層循環」、2年連続の確認・滋賀県・・・・    152
オミクロン株の感染リスクをスパコン「富岳」で推計    152
「食品ロス」アンケート、「知っている」7割・福島    152
コロナ対策の「アベノマスク」、配送料は10億円か・・    153
横浜市内の農業従事者、5年で2割減の3133人に    154
尼崎のクボタ石綿禍、被害者は633人に・・・・・・・・・・    154
数字は語る・2万3650カ所-全国の農産物直売所    154
数字は語る・138億善-割り箸の昨年の輸入量・・・・    155
カップ麺やパン・・値上げラッシュ。コメが家計救う?    156
ロシア・ウクライナ問題で小麦大国の輸出減に恐々・・    157
県内の指定避難所の2割が浸水区域に・千葉県・・・・・・    158
浜名湖のアサリ激減。漁獲高が最盛期の60分の1・・・・    159
航空自衛隊那覇基地のPFCS流出問題、対策道半ば    160
「公園も禁煙」骨抜きに?喫煙者多く子供に健康被害    161

■イベント・PR 啓発活動/集会/書籍
脱炭素社会へ70人討論。沖縄でオンライン会議開催・・    162
再生エネの地産地消を進めるセミナー開催・秋田市・・    163
SDGs推進へ活動共有。アジア太平洋学生サミット    163
温暖化対策を俳句で。西原町「賢い選択」コンテスト    164
環境題材のエコ川柳、京のFM局がデジタルブック・・    164
市が環境学習カードゲームを考案し配布・鹿沼市・・・・    165
目指せ、究極のエコキャンプ。啓発動画作成・佐野市    165
ふくしまSDGsフォーラム開催。県民一丸で推進を    166
海の汚染に関心を。漂流ごみ考える講演会・宮津市・・    166
森林生かした持続可能な事業創出を。茂木町でWS・・    167
福島原発の廃炉作業、情報発信のオンラインツアー・・    168
人・動物・環境は一体。福岡で「ワンヘルス」学ぶ・・    168
福島原発に「広島の影」。市民団体が歴史アニメ制作    169
水俣病患者の現状を追うドキュメンタリー映画を上映    169

■シリーズ・コラム 連載/社説
連載/島根原発 避難計画の憂い㊤ 住民参加・・・・・・    170
連載/島根原発 避難計画の憂い㊦ 対応力・・・・・・・・    171
連載/続・5アンペア生活はもうやめた㊤・・・・・・・・・・    172
連載/続・5アンペア生活はもうやめた㊦・・・・・・・・・・    173
連載/中小企業の脱炭素㊤ 「CO2フリー電気」・・    174
連載/中小企業の脱炭素㊦ 「再エネ100」・・・・・    174
コラム・射程 石炭火力にアンモニア・・・・・・・・・・・・・・    174
社説・脱炭素とデジタル 九州の強み生かす連携を・・    176
社説・川崎市「地域エネ会社」実質ゼロ加速を期待・・    176
論説・プラごみ削減 「脱使い捨て」の意識、さらに    177
社説・原発のグリーン認定 福島の事故忘れたのか・・    178
社説・太陽光パネル 再資源化、仕組み確立を・・・・・・    178
社説・アサリ偽装防止策 信頼回復へ早急に実施を・・    179

■ひと
「魚の伝道師」として活躍する上田勝彦さん・・・・・・・・    180
SDGsに取り組むシェフのキムラカズヒロさん・・・・    181
林業研究の成果を発表する高校生の岩間光太郎さん・・    182
ニセコでCO2半減の街づくりに取り組む村上敦さん    183
阪神・淡路大震災の語り部になった岸本くるみさん・・    183
食文化×環境プロジェクトを展開する渡辺賢一さん・・    184
空き家にミシンアトリエを開業・まつながさやかさん    185
着物の帯をリメークしてひな人形を作る中屋風音さん    185
プラスチックを被写体に写真集出版・河合ゆう子さん    186
水俣病を思う手紙が発見された作家の石牟礼道子さん    186
たばこの吸い殻拾いを日課にしている佐々木英輔さん    187

■海外
脱炭素へ原発。欧州委が決定。EU内に温度差も・・・・    188
温室ガスのメタン排出、21年は5%増・IEAが発表    188
海洋保護に関するハイレベルな国際会合開催・仏・・・・    188
噴火と津波に見舞われたトンガへの支援受け入れ難航    189
アフリカ東部の干ばつ深刻。1300万人飢えの脅威    189
韓国の現代自動車、13年ぶりに日本市場に参入・・・・・・    190
寄贈した給水車が大活躍。伊勢原市からトンガへ・・・・    191